第2回ワークショップ(勉強会)「電子行政オープンデータ戦略について」

 開催のご案内

第2回ワークショップは終了しました。
多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

→ 第2回ワークショップの開催報告へ

電子行政研究会の第2回ワークショップを下記のとおり開催しました。

「オープンデータ」とは、政府や公共機関が保有する情報を民間企業などが利用できるよう一般に公開することで、電子行政戦略の新たな柱として注目されています。今回のワークショップでは、電子行政タスクフォースで検討中のオープンデータ戦略について、タスクフォースでの議論に参加した専門家を招いて最新の情報を共有し、ディスカッションします。

開催日時

2012年9月10日(月曜日)  13時30分から 16時30分まで

場所

東洋大学 大手町サテライト
交通・アクセス (東洋大学のホームページへ移動します)

テーマ

第2回ワークショップのテーマ:
「電子行政オープンデータ戦略について」

プログラム(予定)

第2回ワークショップ プログラム
時間内容・講師
13:30~14:15
講演: 電子行政オープンデータ戦略に関する提言の概要と検討
     状況  
     庄司 昌彦 (国際大学グローバル・コミュニケーション・
     センター講師/主任研究員)
14:15~14:30質疑応答
14:30~14:45- 休憩 -
14:45~15:30
講演: 公共地理空間情報の利用状況とオープンデータ
坂下 哲也 (gコンテンツ流通推進協議会、日本情報経済社会推進協会)
15:30~15:45質疑応答
15:45~16:30全体討論

※プログラムは、都合により変更となる場合があります。

参加費

申込方法

メールに以下の事項を記載し、電子行政研究会事務局 workshop@egyousei.jp までお送りください。