情報通信政策フォーラム 「電子行政研究会」

電子行政研究会は、電子行政に関する研究、提言、関連セミナーの開催等を行っています。


第5回セミナー「共通番号制度の可能性と個人情報保護」
  (2014年3月14日)

おかげさまで終了いたしました。 開催報告はこちら


第6回セミナー「東京都知事選挙におけるインターネット選挙運動の検証」
  (2014年3月26日)

おかげさまで終了いたしました。 開催報告はこちら


2013年参議院選挙におけるインターネット選挙活動の検証

9月26日に、自由民主党・福田峰之衆議院議員をお招きし、第1回意見交換会を開催しました。

10月25日に、民主党・田島要衆議院議員をお招きし、第2回意見交換会を開催しました。

11月26日に、明治大学・海野素央教授をお招きし、
公開ワークショップ「参議院選挙におけるネット選挙運動の検証」を開催しました。


緊急セミナー「新たなIT戦略を読み解く」

6月11日(火)に、自由民主党の平井たくやIT戦略特命委員長、内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室の瓜生企画官をお招きして、間もなく決定される政府の新IT戦略に関する緊急セミナーを開催しました(主催:情報通信政策フォーラム)。雨天にも関わらず、多数のご参加ありがとうございました。 開催報告はこちら

2103年6月11日の緊急セミナーの模様。

ご挨拶

「電子政府」、「電子行政」は、21世紀の行政機能の根幹を表すキーワードです。多くの主要国では、電子政府、電子行政は国家の重要プロジェクトとして推進され、従来とはまったく異なる利便性を備えた新しい行政サービスが実現しています。

しかし日本では、何年にもわたる取組にも関わらず、満足のいく電子政府・電子行政の実現に至っていません。国際的な評価も大きく下落しており、このままでは、日本は世界の電子行政進化の流れから大きく遅れ、21世紀のグローバルな電子社会から落ちこぼれる危険さえ感じられます。

こうした現状を転換し体系的で戦略的な電子行政構築を訴えるため、私たちは「電子行政研究会」を立ち上げることにしました。電子行政に関心ある民間の知恵を集め、電子行政構築の戦略を検討するだけでなく、必要ならば関連法案の試案を作成する等、具体的な施策案を持って政府・政党への提言や協議を行い、21世紀にふさわしい電子行政の実現に貢献したいと考えます。

ぜひ電子行政研究会にご参加いただき、新しい電子行政構築の戦略と施策検討にご協力ください。


呼びかけ人(あいうえお順)


NEWS:

第4回セミナー 開催報告
「地方自治体の番号制度対応と電子自治体サービスの展開」
2014年1月28日(火)
第6回ワークショップ 開催報告
「2013年参議院選挙におけるネット選挙運動の検証」
2013年11月26日(火)
IT/電子行政に関する各党公約比較(2013年参議院選挙)
2013年7月19日(金)
第5回ワークショップ 開催報告
「マイナンバーは行政サービスをどう変えるか」
2013年7月5日(金)
政府IT戦略案に関する意見
2013年6月6日(木)
共通番号法案に関する声明
2013年5月9日(木)
第4回ワークショップ 開催案内
「オープンデータと社会変革:オープンデータ流通推進コンソーシアムの活動と果たすべき役割」
2012年11月30日(金)
第3回ワークショップ 開催報告
「オープンデータと行政・市民活動」
2012年11月9日(金)
第2回ワークショップ 開催報告
「電子政府オープンデータ戦略について」
2012年9月10日(月)
第1回ワークショップ 開催報告
「企業コードの活用について」
2012年7月27日(金)
第2回セミナー 開催報告
「マイナンバーの活用はどんな未来を拓くか」
2012年3月12日(月)
第1回セミナー 開催報告
「電子行政の構築と政府CIOの設置」
(2010年12月14日)
ご参加ありがとうございました。

LINK: